☆ウエディングベールって・・・

2019/5/31 12:43

こんにちは!!!

本日は仙台サロンから《ウエディングベール》についてご紹介させていただきます。
ベールはもともと「魔よけ」のアイテムと
言われております。
キリスト教の聖母マリアも被っています。

現在のフェイスベールの儀式は
キリスト教の習慣が広まって一般化したものと言われています。

結婚式の際に花嫁がフェイスベールをするのには
やはり魔除けの意味があります。
同時にベールは二人を隔てる壁でもあり花婿がフェイスベールを
あげてキスをするのはふたりの間の壁を取り払う儀式で
あるとされています。

ベールアップは挙式の中でも印象的な場面のひとつです
このようにひとつひとつの動作に意味があるなんて
すてきですよね。

 

ほかにも結婚式の素敵な意味が沢山ございますので

フェアにご参加いただいた際にスタッフより

お伝えさせていただきますね♪♪

今週末も皆様のお越しをスタッフ一同
お待ちしております。

カレンダー

2019/06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

バックナンバー